信州・白馬の森 アッサム

Facebook メールはこちら English 長野県北安曇郡白馬村神城22346-49
空室確認・ご予約はこちら 0261-75-2870

オーナーブログ

白馬のプチホテル&コテージ アッサムのブログ。
お客様に白馬で過ごす休日を提供する裏側で、私達は白馬の暮らしが日常なんです。

ジャガイモの収穫を迎えました。

2017年08月03日

今年は5月8日に早くもジャガイモの種芋を植えましたが、6月半ば過ぎの気温の上昇ともに順調に成長して、7月3日には花が咲きました。(東京のM中の皆さん、ご苦労でした!)
とうや(3K)の白い花がまず咲いて、ノーザンルビー(2k)のピンクの花が咲いて、はるか(1K)、少し遅れてアンデス赤の紫の花といった順でしょうか。

7月下旬から8月上旬にかけて、アンデスの花はまだ咲いていましたが、8月の初めころ、茎が枯れてきたとうやとノーザンレッドを収穫しました。

残りのジャガイモも早く収穫をしたいですが、8月は雨の日が多くて、(時間もなかなかとれなくて)困っています。土の中で悪くなる前に、早く収穫をしたいですね。

信州サーモンのスモーク

2016年12月22日

雪が降ってきたので、冷燻のスモークサーモン作りには絶好の日和です。
信州サーモン2.6kgほど1匹を仕入れて3枚におろし(正味約1.5kg)、ソミュール液を作ります。


水650cc
白ワイン75cc
粗塩70g
三温糖23g
ローレル4,5枚
白コショウ、黒コショウ
玉葱スライス、人参スライス
セージ、ローズマリー
(以上を一煮させます)

3枚におろしたサーモンを24時間ソミュール液に漬けます。
水洗いして、一昼夜しっかり乾燥をさせます。

表面がしっかり乾いてから、スモーク開始。胡桃のウッドを使用。
外気は0度前後だから、温度をさほど気にしなくても冷燻(25~28度C)は出来そうです。

3時間ほど、しっかりスモークして、艶がのって、香りがいい信州サーモンのスモークが完成。2日ほど寝かせて落ち着かせます。

最近の白馬

20日の夜から降り出した雪が夜中のあいだも降り続いて、21日から、白馬五竜と八方尾根のゲレンデが滑走可能になりました。 お得な「白馬五竜初滑りプラン」スタートしましたので、ホームページからお申し込みください。(2017年11月23日 0:58)

空室状況

3LDKコテージ、年末年始のご予約が可能です。2泊プランから受け付けておりますので、お電話かホームページからご予約ください。 プチホテルは年末は混み合ってきましたが、年始はまだご予約が可能ですのでご検討ください。(2017年11月23日 1:05)

空室確認・ご予約はこちら 0261-75-2870 メールはこちらから Facebook English