信州・白馬の森 アッサム

Facebook メールはこちら English 長野県北安曇郡白馬村神城22346-49
空室確認・ご予約はこちら 0261-75-2870

オーナーブログ

白馬のプチホテル&コテージ アッサムのブログ。
野菜作りや里山巡り、四季の情報など、私たちの白馬の日常をご紹介しますね。

7月初め頃から、徐々にお客様をお迎えしたいと思っています。

2020年05月20日

5月15日に長野県の緊急事態宣言が解除されましたが、コロナの暗い雲はまだまだ多くの人の頭の上を覆っており、不安は通り過ぎていないように思います。
アッサムでは今の情勢を考えた結果、休業期間を6月末まで延ばし、7月初め頃から徐々にお客様をお迎え出来る態勢に戻れればと判断しております。
少しでもご安心して宿泊いただけるように、もう少し時間をかけて宿の態勢や人数なども見直したいと思いますので、ご了解いただけますでしょうか。
また、今後の国内の感染状況によりまして、さらに再検討を迫られることもありますので、皆さまどうかご理解をいただけるようお願いします。

5月3日に庭の隅に咲いたシラネアオイ。

アッサム オーナー  尾上 宏

5/31まで、休業期間を延長させていただきます。

2020年05月06日

新型コロナウイルス感染症の全国的、世界的な広がりで苦しんでおられる皆さま、こころからお見舞い申し上げます。
これから白馬は、残雪と新緑、白馬岳開山祭、高山植物の開花・・・と一年でいちばん美しい季節を迎えます。
お客様をお迎え出来ないのはたいへん残念で申し訳ありませんが、休館日を5/31までと変更させていただきましたのでご了解いただけますようお願い致します。
6月1日以降、また夏季シーズンの営業につきましては、感染症の広がり状況を見ながら決めていきたいと思っておりますのでよろしくお願い致します。

(アッサム畑の行者ニンニクが葉を広げ風にそよいでいます。皆さまお元気に!!)

GW臨時休業のお知らせ

2020年04月13日

新型コロナウイルス「緊急事態宣言」が発令された頃から、私たちが生活する白馬村も不安がさらに高まって参りました。
お客様をお迎えするのが仕事の我がアッサムですが、お客様と私たち双方の安全と安心を守るために、たいへん残念ですが本日4/13~5/6まで臨時休業させていただく事に致しました。
5/6以降については、追ってお知らせしますのでご理解いただけますようお願い申し上げます。

PS 皆さまのお住まいの地域はいかがでしょうか。
  グローバル化が進んで、世界の距離が近くなっている今、
  ニューヨークやミラノ、パリで起きている事態は”外つ国”
  のことではありません。
  亡くなった10万を超える人々の冥福を祈りつつ、まず国内の
  感染者が少なくなることを願って、外出を可能な限り控え、
  人~人、人~もの~人の感染経路を絶つように何度でも注意
  したいと思います。
  アッサムでお会い出来る日を、楽しみにお待ちしています!!  

  オーナー  尾上 宏

ラズブルージャム、朝食でどうぞ!

2019年09月03日

昨秋に出来上がって好評だった「畑のラズブルージャム」、しばらく品切れが続いていましたが、今年も出来上がりました。
初夏に収穫したラズベリーとブルーベリー、三温糖、レモン果汁だけで作ったアッサムの手作りジャムです。
コクのある酸味と甘さ、ラズベリーの香りが少し後から感じられるのは、アッサムの手作りジャムならでは。

そして、朝食では日替わりで4種類のジャムをご用意しているのがアッサム流。
3泊泊まっていただいても、同じジャムはお出ししません。
これから秋の白馬を楽しみに、ラズブルージャムもお楽しみに、お出かけくださいね!!

今年のアッサム畑は・・・

2019年08月06日

今年も夏本番を迎えているアッサム畑です。

7月上旬にズッキーニの収穫が始まりました。(写真はオクラとその花)
今年、育てている野菜を思いつくままに書き出してみますね。
茄子(千両ナス、長ナス、丸ナス、白ナス)、パプリカ、万願寺唐辛子、ピーマン、青唐辛子、トマト(プチ、中玉、大玉など8種類)、胡瓜、モロッコ隠元、オクラ、ゴーヤ、長ネギ、ジャガイモ(とうや、キタアカリ、アンデス、はるか)、春菊、空心菜、モロヘイヤ、ツルムラサキ、ルッコラ、紫蘇、バジルといった野菜の収穫が始まりました。

また引き続いて、フェンネル、パセリ、ミント、枝豆、トウモロコシ、落花生、白ササゲ、シカクマメ、マクワウリ、夕顔、南瓜、サツマイモ(紫イモ、紅あずま)、里芋、人参、などが収穫出来る見込み。(^_^)

今年は雨も程よく降っているからか、トウモロコシが順調に育っているようでホッとしています!!

シンガポールの学生さんがスノボで2泊楽しまれました!

2019年03月30日

シンガポールご出身で、日本の大学に通われているアフィさんご一行です。
佐賀、名古屋、豊橋、横浜、長野からと、遠くから白馬にお越しいただきました。
皆さん日本語がお上手で、2泊してスノボを3日間楽しんでいただきました。

食事は魚料理を中心に、1日は具だくさんのほうとう鍋を、2日目はメインが魚2品のフルコースディナーをご用意致しました。朝食は、パン食が1回と和食が1回です。

料理もお楽しみいただき、たいへんありがとうございました。
お箸にはまだあまり慣れてない方もおられましたが、ニジマスのムニエルもきれいに食べて
くださって、デザートのチーズタルトも「おいしい!」と言っていただいて嬉しかったです。

白馬五竜47のゲレンデも気に入っていただきました!! 
また来シーズンも滑りにいらしてくださいね。ありがとうございました!!

サツマイモ掘り

2018年10月16日

10月に入って、秋の深まりとともに、朝晩が冷え込む時が出てきました。
サツマイモは寒さに弱いので、そろそろサツマイモ掘りにかかった方がよさそうですね。

今年は、6月1日にベニアズマ10本、金時10本、ムラサキイモ10本の苗を植えました。
日照りと干魃がしばらく続いたので心配でしたが、天候の激しさに負けずに、何とか稔りの秋を迎えました。

秋ジャムの「紫イモバター」も、お陰さまで今年も作れそう! 頑張って作りますね。

里芋の収穫

2017年11月05日

10月31日、1日と気温が下がって里芋の茎葉が枯れたので、収穫の時期になりました。(上は9月、まだ成長している頃の写真です)

マルチをとってスコップで掘り出し、子芋を収穫します。

里芋は乾燥と低温に弱いので、土を付けたまま、10度以下にならないところに保存します。掘り起こした地下茎全体を地中に埋めておく保存法もあるようですが、白馬ではちょっと難しそうですね。

ニンジンの種まきのその後

2017年09月01日

夏のあいだに、ニンジンは間引きを何度か重ねながら、少しずつ大きく育っています。
やっとニンジンらしい葉が並びだしたのは、種まきからほぼ1ケ月後の7/16のことでした。

(7月16日)

(7月26日)

それから葉が密に茂ってきて、間引いたのはさらに1ヶ月たった8/17でした。

(8月17日)

ニンジンの葉は天ぷらやふりかけにするととても美味しいですよ。
間引きながら、香りが強いニンジンを食するのは育てていないと出来ない楽しみです。
ミニ人参が付いた間引き菜をボイルして、ステーキの添え物に使った時もありましたが、とても可愛らしかったですよ。

ニンジンの種まきは、6月13日に大阪の中学校の農業体験で行いました。
みんな真剣に、細かなニンジンの種を一生懸命蒔いてくれましたね。(ありがとう!!!)
ビーツは発芽したのは少ないようでしたが、里芋は茎が大きく育って、10月後半の収穫が楽しみです。

(8月20日)

ブルーベリーが今年はおいしいですね。

2017年08月03日

今年は毎日美味しいブルーベリーが穫れて、収穫に追われています。
ブルーベリージャムの外に、ブルーベリーソース、ブルーベリージュース、ブルーベリー果実酒を作りました。

今年のブルーベリージャムは加熱を押さえて短時間で作ったので、柔らかな食感で美味しく出来あがりました。(^_^) 

ブルーベリーには天然のペクチンが多く含まれているので、じっくり煮込むとペクチンが働き過ぎてゼリー状になるようです。

1 2 3

最近の白馬

長野県の緊急事態宣言は5月15日に解除されましたが、まだまだコロナの不安を払拭できないのが現状だと思います。 今後のアッサムの営業は、誠にすみませんが6月末まで休業期間を延長して、7月1日からお客様の受け入れを目指したいと 思います。お客様には、健康管理をお願いして・・・(2020年5月20日 9:32)

空室状況

7月上旬、コロナウイルス感染予防に気を配りながら、営業を再開したいと思います。小さな宿ですので、お客様にご協力をお願いすることも多いと思いますのでよろしくお願い致します。(2020年6月1日 10:00)

月別アーカイブ:ブログ

オーナーブログ

過去のブログはこちら

空室確認・ご予約はこちら 0261-75-2870 メールはこちらから Facebook English